SDGsと、リベンジ消費20兆円の行方、建築は

投稿日:

経済性を優先するなら、家の寿命は長すぎない方が、ふたたび新築する機会がめぐってくるからいい、というような発想は、SDGs的ではありません。長く使い続けてもらえるように、かつ使わなくなった時にゴミにならないようにつくるのが、つくる者としての責任です。メンテナンスをしながら長く住み継いでいけるような、長寿命な家づくりをするのが基本ですが、木組みであればこそ、解体することになっても材を再利用することも可能です。今主流の新建材の家は、解体後、燃えないゴミとして埋め立てるほかなく、環境負荷が高いですが、無垢の木の家は、最終的に燃料にすることができます。

弊社では天然無垢の安曇野松を使用した、賃貸住宅を展開しています

国連の2030年の目標SDGsの考えにそった建築に取り組むんでいます。何卒宜しくお願い致します。

20兆円の向かう先は?

「300万~700万円の高級品が売れてます」消費できず貯蓄に回った20兆円…“リベンジ消費”は始まっていた

配信

FNNプライムオンライン

消費の機会を失った20兆円

FNNプライムオンライン

「強制貯蓄」は30歳代後半と50歳代後半で目立つ

好調な売れ行きを見せる高級時計と輸入車

建築関係も上昇!!!!!

乃村工藝社  商業施設の企画・施工回復期待

 

※以上FNNプライムオンラインからの引用有

 

 

来年はきっと良い年になると思います。土地活用ならニックスへお任せ下さい

何卒よろしくお願い申し上げます。08040406726

海老名 聡

年代別賃貸物件へ
ご相談・ご依頼・サイトの内容についての不明点等,ぜひお気軽にご連絡下さい。
アパート建築のお問合わせはこちらから

アパート建築のお問合わせ

TEL: 011-872-2299

FAX: 011-872-2925

賃貸管理のお問合せ
株式会社賃貸管理ニックス

TEL: 011-872-2297

OPEN:09:00-18:00

メールでのお問合せはこちらから